• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 549
  • 公開日時 : 2019/07/17 17:54
  • 印刷

JavaScriptを有効にする設定[Internet Explorer 10.0]

回答

エラーメッセージが出ていないにもかかわらず、何度も同じ画面に戻ってしまったり先に進めなかったりする場合は、お使いのブラウザなどの設定が原因の可能性がございます。下記、JavaScriptを有効にする設定についてご確認ください。
 
Internet Explorer 10.0で、JavaScriptを有効にする方法は以下の通りです。

手順
Internet Explorerを起動します。
画面右上にある[設定](歯車の形をしたアイコン)をクリックします。

[インターネットオプション]をクリックします。
 
[セキュリティ]タブをクリックし、[インターネット]をクリックして[レベルのカスタマイズ]ボタンをクリックします。

[スクリプト]が表示されるまでスクロールバーをスクロールします。

[スクリプト]の項目を以下のように設定し、[OK]ボタンをクリックします。

Java アプレットのスクリプト [有効にする]を選択 アクティブ スクリプト [有効にする]を選択 スクリプトでのステータスバーの更新を許可する [有効にする]を選択 [警告]画面が表示されたら、[はい]ボタンをクリックします。

[インターネット オプション]画面で[OK]ボタンをクリックします。

以上でJavaScriptの設定は終了です。
一度Internet Explorerを閉じて、再度起動してください。 設定は再起動後に反映されます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます